パーソナルスクール

みここどっとこむのパソコン教室 事例1

ネットでパソコン教室をお探しのかたは、多分ここの教室じゃなくても知識や技術を習得できる方だと思います。

では、みここどっとこむの教室ではどのようなかたがいらっしゃるのかというと、とにかく使えるようになりたい、ならなければいけない!といった具体的な方が多いように思います。

わずかですが教室の事例をご紹介させていただいて、教室の進め方や特徴をご理解いただければ幸いです。

 

ケース1

ケースワーカーのお仕事に就かれる予定の50代後半女性

内容

エクセルの操作・パソコンの基本操作

詳細

再就職でケースワーカーのお仕事に就かれるとのこと。以前の職場は紙ベースで報告書などの書類を作成していましたが、エクセルでの報告書が義務付けられておりパソコンはインターネットをたまに見る程度でほぼ自分では起動終了もしたことがないとのこと。

とにかく、自分でパソコンを起動して報告書を多少時間がかかっても回りの人に操作の質問をせずに書けるようになりたいと言われました。

約2ヶ月週に一度二時間のベースで操作になれていきながら実際の報告書を作成しつつ、わからないときの調べ方や基本的な機能を学んでいただきました。

ご近所さんなので、時々お顔を会わせる事があるのですが、数年たった今でも「自分でできるようになったから楽よー」と、嬉しそうにお話ししてくださいます。

ポイント

パーソナルな教室でしたが、テキストを順番に覚えていくのではなく、目的に合わせた使い方をマスターしていただき、ある程度の操作になれたらそこから先は自分で機能を探せるようになることが重要でした。

パソコンの環境もインターネット環境がなく古いマシンを「動くから」とお使いでしたので、古いWindowsマシンをインターネットのためにたまにつなぐということの危険性、ウィルス対策などを全くされていないことの危険性のお話も含めてさせていただきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です